ブログ

今さら聞けない・・・ダイエットに欠かせない基礎代謝量って何?

基礎代謝量とは・・・

分かりやすく言えば、何もしていなくても消費されるカロリーのことを、

「基礎代謝量」と言います。

私たちが生きる中では、呼吸をしますよね。

カラダの中では絶えず内臓や血液がはたらいていますよね。

生きる中で、必要なエネルギーを作り出す働きをする際に、知らず知らずのうちにカロリーは消費されているんです!

なぜこの代謝がダイエットに繋がるのか・・・

代謝には、上記の「基礎代謝」と、運動などの動きを伴った活動をする際に消費される「活動代謝」と、

食べたものを消化する際に使われるエネルギーである「DIT」の種類があります。

どの代謝も食べものから取り込んだり、カラダの中にある栄養素を使ってエネルギーを作り出す働きをしています。

体脂肪を減らし、適度な体脂肪・筋肉量をつけることで、美しいボディラインができます。

これがダイエットですよね!!

この体脂肪を減らす・筋肉量を増やすというのは、私たちが口にする食べ物によって強く影響を受けます。

肉、魚、大豆などのタンパク質→筋肉。

青魚などに多く含まれる良質な脂質→脂肪燃焼を促す。

米などの炭水化物は糖質→活動エネルギー。

食べた物が、カラダの中のタンパク質・脂質・糖質にどう代謝されたかの結果なのです!

脂質や、糖質を使ってたくさんのエネルギーを作り出すことができれば、

体脂肪は増えにくく、減らしやすい=ダイエットの成功に近づくということなのです!

基礎代謝・活動代謝を高めるには?

筋肉量を増やすことです!

エネルギーを消費してくれる、「エンジン」を大きくすることで、高めることはできます!

正しい食事・正しい運動を行うことがとても大切になります。

また、この代謝量は、性別、年齢、体型、毎日の活動量により変わります。

まずは、あなたの基礎代謝量を知ることで、あなたに必要な一日のエネルギー量(カロリー)を知ることができます。

このカロリーを知ることが、カロリーオーバーな食事を防ぐことができ、ダイエット成功への道が変わってきますよ!!

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ダイエット・痩身
  2. 店内

最近の記事

予約カレンダー

2019年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年9月

PAGE TOP